青木 浩二 / 豆皿(向日葵)金春

1,620円(税込)

購入数

  • 在庫  3
[次回入荷分のご予約受け付け中] (☞ご予約商品について


鎌倉で活動されている青木浩二さんの豆皿(向日葵)です。

薬味受けやおつけもの、ちょっとした盛り付けにとても使いやすいサイズの豆皿です。


● 素材
・磁器

● カラー
・ 金春
※ ひとつひとつ手作りのため、若干の色ムラの違いがございます。

● サイズ
・φ約100mm × H約34mm
※ ひとつひとつ手作業で作られているため、若干の大きさ・形に違いがございます。

● 備考

・ひとつひとつ手作りのため、色ムラや形に若干の違いがございます。
・ 使用後に放置したり、水に長時間つけておくと、匂いやシミがつく場合がございます。洗浄後はしっかりと乾燥させていただき、食洗機のご使用はお避けください。


ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+ーー+

【 青木浩二 プロフィール 】

1969年 東京都葛飾区金町生まれ
1992年 早稲田大学卒業後、総合商社に入社し審査法務業務を担当
1997年 5年間の勤務の後、退社。独学にて作陶活動を開始。
鎌倉にて作陶、毎年多数の個展、企画展を行っている。